こんにちは!
京都市四条河原町整骨院のGreenです(‘ω’)ノ

 

imagesQFYFMDZV

 

皆さん、腰痛で悩んだことがある人の割合をご存知ですか?

およそ日本人の4~10人に1人は悩んでいるみたいです(‘_’)

でも、ケガをしているなどの見た目の症状がない為、

「ほっといたら治るだろう」と思っている方いませんか?
腰痛は様々な原因が重なって引き起こされます!

ほっておくのは危険です(;O;)!!

 

今回は、

 

京都市の腰痛を特に専門とする整骨院Green

 

根本改善を目指す治療方法をご紹介します☆

 

腰痛になる3つの原因

 

腰痛になる原因は様々ですが主に3つに分けられます。

 

 

1.インナーマッスル(深層筋)の弱化

 

2.アウターマッスル(表層筋)の疲労

 

3.骨盤・体の歪み

 

 

インナーマッスルとは

インナーマッスルは深層筋といって体を支える筋肉です。

近年、テレビや雑誌などで話題になっていると思います(*^▽^*)

パワーはありませんが持久力がある為、骨や筋肉、内臓を支えており、体のバランスを保っています。

さらに、滑らかに体を動かすための関節の補助をしています。

言葉通り体の奥の方にある筋肉の為、外側からは見えません。

体をサポートする大事な役割を担っていますが、自分ではなかなか鍛えられない筋肉です!

 

アウターマッスルとは

アウターマッスルは表層筋といって体を動かす筋肉です。

比較的、自分で鍛えやすい筋肉です。

筋トレやジムで鍛えた体を想像して下さい(‘▽’)

お腹や腕に力を入れた時、ムキムキと表面に現れる固い筋肉がありますよね?
それがアウターマッスルです!

特徴としては、瞬発的なパワーを出すことに向いていますが、持久力はあまりありません

 

骨盤・体の歪み

インナーマッスルとアウターマッスルの特性は分かりましたよね??

インナーマッスルが弱化することで、アウターマッスルが代わりに体を支えようとします。

すると、持久力のないアウターマッスルが酷使されることになります。

アウターマッスルは持久力がないのですぐに疲労してしまい、骨盤や体を正しい位置で支えられなくなります。

体の土台となる骨盤が歪んでしまうと他の部位も影響が出て、歪みであったり痛みとして現れてきます。

その痛みが「腰痛」です。

 

腰痛を特に専門とする整骨院Greenの根本治療とは

 

一番良い方法はインナーマッスルを鍛えることです。

ヨガや体幹トレーニングをやっててもインナーマッスルが弱っている方が多数です。

ですが、腰痛を抱えたままトレーニングは出来ないですよね??
まずは痛みを和らげる治療を行います。

即効性のあるハイボルト療法という電気を使った治療です。

この治療受けられるのは下京区で当院だけです!

 

2

 

次は、トムソンベッドを使った骨盤矯正で骨盤の歪みを治します!

矯正用のベッドに寝ころんでもらうだけでOKです。

骨盤を正しい位置に戻すのはもちろん、体全体の歪みも矯正します。

ソフトな施術なので痛みを感じることはありません(*‘∀‘)

 

ファイル 2016-10-08 20 39 47

 

最後に楽トレでインナーマッスルを鍛えます。

自分で鍛えたり動くことはありません!
腰痛があっても寝ころんだ状態で楽に受けられます。

お腹に貼ったパッドに電気を流し、メインのインナーマッスルを鍛えつつアウターマッスルも同時に鍛えることが出来ます。

 

ファイル 2017-06-13 19 12 56

 

☆ハイボルト療法で痛みを取る

☆歪みを治す

☆インナーマッスルを鍛える

 

京都市の腰痛を特に専門とする整骨院Greenの根本治療で腰痛から解放されましょう!!

 

 

 

京都市下京区、河原町駅近くのGreen(グリーン)整骨院の特徴

ポイント1 何より結果重視の院です!

ポイント2 即効性にこだわりその場で痛みを半分以下にすることを目指します!

ポイント3 10年以上のキャリアがある施術者による担当制です! 

ポイント4 最新機器を導入しており痛みの改善から予防まで当院にお任せください!!

 

 

お問い合わせはこちらから
↓↓↓↓↓コチラをクリック↓↓↓↓↓

head_gazou